超常科学 -キリキリバサラ-

はじめまして、管理人のGamotanことニート神です! 「超常科学キリキリバサラ」ではオカルト好きな皆さんにとって、有益な情報を提供したいと思い立ち上げました!! オカルトに縁がない方もオカルトが好きになってくれるような記事をまとめ、書いていきたいです! よければコメントもくださいつ。あとlineで購読できます。

    訪問ありがとうございます。オカルト好きな方にとって特になる記事があるとよいです。
    ホームになぜか記事の画像が表示されてしまう現象が発生しています。すいません。

    カテゴリ: 遺産

    ボマルツォ怪物公園

    世界には美しい光景もあれば、見るだけで奈落の底に突き落とされる絶望的な風景もある。
    大量虐殺が起きた現場、幽霊が出ると曰く付きの物件、廃墟と化した街、自殺の名所・・・。
    健康被害をもたらす汚染地帯、秘密の実験に使われていた島・・・など
    世界には数え切れないほど存在している。
    今回はそんな衝撃的で不気味な場所を取り上げたので紹介しよう。
    ちなみに今回は何となく敬語ではない。

    4-90

    点在する場所、そして建造理由とは

    イタリア中部、ウンブリア州のマルツォという名の知れない町に、世界でも有数の奇妙な公園がある。
    恐ろしい形相をした怪物のモニュメントが敷地いっぱいに点在しているところから「怪物公園」と呼ばれている観光スポットだ。

    公園が探勝したのは1552年のこと。当時、この地帯を治めていた貴族「オルシーニ・フランチェスコ王子」が最愛の妻を亡くし悲しみに打ちひしがれている中、その苦痛から解放されるために設立したという。

    2-91

    誰が建造した?

    王子が設計を依頼したのは、ルネサンスを代表する建築家「ピッロ・リゴーリオ」その人だ。
    イタリア貴族の邸宅や別荘を多く設計、イタリア式庭園のスタイルを確立させたと言われる世界的、歴史的に有名な人物であり、ミケランジェロの死後、サンピエトロ寺院の建設を引き継いだのもリゴーリオだ。
    1-94

    そんな大建築家が造ったにもかかわらず、フランチェスコ王子の死後、この庭園のことは忘れ去られてしまう。しかし、約400年後の1954年、一人のイタリア人がこの土地を購入し、懇切丁寧に修復したおかげで。公園の怪物たちは眠りから目覚めたのである。

    490fc6d8

    管理人:ニート神
    からのひとこと 

    訪れたらいつの間にか、別世界にいた。なんてありそうな場所
    ボマルツォ怪物公園の写真は他にもネット上にたくさんあるので、見てみると面白い
    ツアーもあるみたいで、入園料は10ユーロ(日本円で1200円ほど)
    意外と高い



     

    —リトアニアの「十字架の丘」について—

    十字架クリージュ・カァルナス)の詳細

    b3e39ab8

    「十字架の丘」とは、リトアニア北部の都市シャウレイから北方約12キロの地点に位置する、無数の十字架が立てられたカトリック教会の巡礼地のことである。
    この地に初めて十字架が立てられたのは、1830年から1831年頃にかけて、ポーランドとリトアニアにて発生した11月蜂起の後だと考えられており、現在では合計で約50,000個以上もの十字架が無造作に立てられている。
    2001年には、ユネスコの無形文化遺産において、「リトアニアの十字架の手工芸とその象徴」として掲載されており、現在ではリトアニアを代表する観光地の一つとして広く知られている。
    02198x

    「十字架の丘」とは?

    「十字架の丘」とは、リトアニア北部の都市シャウレイから北方約12キロの地点に位置する、無数の十字架が立てられたカトリック教会の巡礼地のことである。この「カトリック教会」とは、ローマ教皇を中心として全世界に約12億人以上もの信徒を有する、キリスト教では最大の教派のことである。

    この地に初めて十字架が立てられたのは、1830年から1831年頃にかけて、ポーランドとリトアニアにて発生した11月蜂起の後だと考えられている。この11月蜂起における、多くの犠牲者を追悼する目的から、この地に遺族が十字架を立てたことが始まりだとされている。

    現在では合計で約50,000個以上もの十字架が無造作に立てられており、この地を訪れる巡礼者によって数多くのイエス・キリストの像やマリア像、ロザリオなどが置かれたままとなっている。1993年9月7日には、教皇のヨハネ・パウロ2世がこの地を訪れており、この地が「希望と平和、愛、そして、多くの犠牲者のための場所」であると述べている。

    2001年には、ユネスコの無形文化遺産において、「リトアニアの十字架の手工芸とその象徴」として掲載されており、現在ではリトアニアを代表する観光地の一つとして広く知られている。またこの地には誰でも自由に出入りすることが可能となっており、好きな場所に十字架を立てることが許されている。



    参考画像

    201606010102

    201606010103

    201606010104

    201606010105

    201606010106

    201606010107

    201606010108

    201606010109

    201606010110

    201606010111

    201606010112

    201606010113

    関連動画



    管理人:ニート神
    からのひとこと

    初めて十字架の丘の写真を見たとき、すげぇ!!!!と思ったのと同時に
    Fate/stay night」のアンリミテッドブレイドワークスが浮かんだ。
    一度行って見たいですね。 

     
     

    このページのトップヘ